財務モデル Excel 計算 テンプレート

固定資産 テンプレート 年次

Download
Last updated version:
2019-04-09
-

固定資産モジュール

アウトプット / 前提入力値

  • アウトプット: 固定資産残高 (JPY'000) (年次)
  • インプット: モデル開始日時点固定資産残高 (JPY'000) (定数)
  • インプット: 設備投資 (JPY'000) (年次)
  • インプット: 減価償却費 (JPY'000) (年次)
  • インプット: 減損 (JPY'000) (年次)
  • インプット: 固定資産除売却 (JPY'000) (年次)
  • 期間粒度: 年次

計算前提・使用上の留意点

償却性の固定資産(建物、建物附属設備、機械装置等)を計算するモジュールです。B/S項目を計算する際に一般的であるコークスクリュー計算(期首残高+当期増減項目で期末残高を計算)を用いています。本サンプルでは増加項目を設備投資、減少項目を減価償却費、減損、固定資産除売却として、その全てを入力項目としています。通常それらは他の計算モジュールで計算されることも多く、特に減価償却費は新規設備投資や減損等他の増減項目に影響されるため、別途計算することが一般的です(減価償却費モジュール参照)。

また、本モジュールばB/S項目として分類しておりますが、当期増減各項目は全てP&LまたはC/Fに影響するため、適切な理解のもと財務三表に反映させる必要があります。

作り方を学ぶ - 計算モジュール構築の参考記事

免責事項・ディスクレーマー

  • 本サイトのテンプレートモデルは教育を目的としたもので実際の投資判断等への利用は適切ではありません
  • 本サイトのテンプレートモデルは利用者自身の判断と責任範囲において使用して下さい
  • 本サイトのテンプレートモデルを利用することによって生じた如何なる損害についても一切責任を負いかねます
  • 本サイトのテンプレートモデルを許可なく転載することは私用・商用を問わず禁止します
-
ページ上部へ戻る
-

専門トレーニングに関する資料をダウンロード

お問い合わせありがとうございました。

通信中にエラーが発生しました。
ブラウザを再起動後、もう一度お試しいただき
状況が改善しない場合、下記までご連絡下さい。
admin@modelmap.co

つぶやきました