Thinknumが財務モデリングツールの開発のため約12億円の資金調達

May 17, 2019
スタートアップ

記事要約

アナリストはある種のデータパターンやトレンドを見つけるため、何日もの時間をデータの統合作業に費やしている。しかし、彼らが実際に使っているデータのほとんどは伝統的なデータであり、なおかつエクセルファイルを通してデータを共有するという方法は、必ずしも効率が良いとは言えない。ニューヨークを拠点とする Thinknum という会社は、上記 2 つの問題解決に取り組んでおり、本日事業拡大を目的とした約 12 億円の資金調達を実施した。Thinknum の発表によれば、今回のシリーズ A ラウンドへは 2014 年に 1 億円を調達した Green Visor Capital が参加している。しかし発表において、他の投資家については開示されなかった。創業後 5 年が経過したこの会社は、2016 年から黒字を達成しているとコメントしている。

原文要約

Financial analysts spend their days combing through data points to identify patterns and spot trends. But much of the data they rely on is traditional, and the way they share it with their colleagues — through excel files — isn’t always effective. Thinknum, a New York-based firm that aims to address both of these problems, today raised $11.6 million to expand its business.

The startup said Green Visor Capital, one of the original investors in its $1 million seed round in 2014, participated in the series A, though Thinknum declined to disclose other participants. The five-year-old firm said it has been profitable since 2016.

元記事

Thinknum raises $11.6 million to expand its financial modeling tools

https://venturebeat.com/2019/03/20/thinknum-raises-11-6-million-to-expand-its-financial-modeling-tools/

エクセル内の計算を「視る」ツール Modelmap Analyzer

製品紹介ページへ

関連するニュース記事

初回テキスト無料贈呈
つぶやきました

専門トレーニングに関する資料をダウンロード

お問い合わせありがとうございました。

通信中にエラーが発生しました。
ブラウザを再起動後、もう一度お試しいただき
状況が改善しない場合、下記までご連絡下さい。
admin@modelmap.co